• 末続

シャンプーの良い悪い!?


普段お使いのシャンプーは、どれが良いのか?ってなかなか分からないと思います。

質感の問題だったり、香りだったり、泡立ちだったり、自然系か化学系だったり、色んな部分で、

コレを使っていると、ご自身で決めていると思います。

けど、それで本当にあっているのか?その点を少し細くできればと思い、

ブログに今回シャンプーについて書きたいなと思います。

まず、シャンプーって何をしてくれるのか?

単純にいうと、頭の油汚れを落とす役割です。

なので、基本は頭皮の油を落とす事が、目的のものだと思っていいと思います。

そして、その中でも強い洗浄力と弱い洗浄力があるということ。

これは、シャンプーの裏面の成分表示にかいてあるので、知らないと当然強いか分かりません。

成分表記では必ず、水とシャンプーには最初書いてあります。


シャンプーに必ず水が一番必要なので、多く入っているのですが、だいたい、そのあとに書いている1つ、2つは

洗浄成分になります。(界面活性剤ともいいます)

ここに出ているのは、当店のオーガニックシャンプー、ヴィラロドラのセリクムシャンプーの裏面です。

水の次は、ココイルグルタミン酸2Naという成分ですが、洗浄力は非常に弱い方です。

つまり、皮膚刺激も少ない、肌に優しいシャンプーです。

また、市販の洗浄力の強いものですと、ラウレス硫酸、オレフィンスルホン酸などの表記、

次に真ん中の強さくらいのものだと、スルホコハク酸だとかココイルメチルタウリン塩などでしょうか。

当然他にもたくさん種類はあるのですが、これが基本多く出回っている洗浄成分でしょうか。

ご自身のお肌のことなので、肌が強く皮脂分泌が多い方は、洗浄成分が強いものを

選ばれた方が、キッチリ頭皮を健康にも保てるでしょうし、

肌の弱く、皮脂もそんなに出ないかたは、弱めの洗浄成分を選ぶという、

洗浄成分から選択する方法というのもありますので、ぜひご参考に。

難しい方は、担当美容師さんにご相談ください。


ご予約

サロン インフォメーション

Map


手軽で便利なWEB予約。24時間予約できます。空き状況も確認できます。

 

メール・WEBやアプリでご予約

東京都町田市原町田6-26-9 喜字文ビル1F

予約電話 042-725-6220

OPENING HOURS

営業受付時間 10:00~21:00

​完全予約制

定休日 月曜日

 © 2020 TEMPO