• 末続

キューティクル



髪のキューティクルってよく聞くけど、一体なんだろうって今更聞けない人も多いと思います。

それをざっくり解説したいと思います。

キューティクルは髪の表面を覆っている、髪の毛の皮膚みたいなものです。

皮膚と違うのは、

髪の毛が水で濡れると、このキューティクルが開くという現象。

その開きも個人差があるし、キューティクルの数も個人差が。。。

キューティクルはその皮膚のようなものなので、

簡単には髪の内部を守っている防御壁。

なのですが、これはカラーやパーマなどの薬剤や、ドライヤーなどの熱や、

普段の生活でもキューティクルは壊れやすくなります。

皮膚もそうですよね。

手荒れしやすい人は、洗い物が多かったり、乾燥したりなどすると皮膚も壊れやすくなる。

なので、注意なのは濡れっぱなしの髪の放置です。

ロングな人で髪のやわらかく、細い人は比較的キューティクルが壊れやすいです。

そのためのケアは壊すのと逆をするということです。

早く乾かし、

ヘアカラーやパーマではあまり時間を置きすぎない(これは担当美容師さんの判断になりますが)、

アイロンやドライヤーも熱を当てすぎない。

普段の生活の中で髪をいじって枝毛を触らないなどなど、

美容室でのケアでもトリートメントで修復を月1回与えてあげるのもいいと思います。

キューティクル意外と深いので、

聞きたい方はいつでもお店で聞いてください。



ご予約

サロン インフォメーション

Map


手軽で便利なWEB予約。24時間予約できます。空き状況も確認できます。

 

メール・WEBやアプリでご予約

東京都町田市原町田6-26-9 喜字文ビル1F

予約電話 042-725-6220

OPENING HOURS

営業受付時間 10:00~21:00

​完全予約制

定休日 月曜日

 © 2020 TEMPO